GMARCHってなんの略?いつから呼ばれている?

GMARCHを構成する大学の特徴を徹底解説

サイトイメージ

法政大学の特徴

法政大学の特徴としてあげられることは、学生の可能性が広がる教育をしていることにあります。型にはまることなく、様々なことに挑戦できる環境が整っていることで、生徒の能力や個性を開花させ、グローバルな社会人を送り出すことで定評のある大学です。

入試傾向としては、基礎を怠らずしっかりとした土台が必要になります。そこに発展力、想像力、推測力を培っていくことが合格への道になります。人気の大学であり、倍率が毎年高いのでしっかりとした過去問対策をすることが重要になります。

法政大学の特徴や入試、卒業した芸能人・スポーツ選手について

法政大学の入試の難易度

法政大学の特徴

中央大学は英国法を学ぶことができる教育機関として誕生し、英吉利法律学校として設立されています。

日本が近代国家になるのと同時に近代法としての国内法を学べる教育機関にもなり、日本の大学の中でも法曹なら中央大学と言われたぐらいです。

実際に弁護士や裁判官、検察でも中央大学出身の方も多く、法学部は定評もあり、それに伴い入試の難易度も高く、早慶に匹敵するぐらいの難関大学になっています。

以前より日本でも最難関の資格試験である司法試験でも私学トップの早慶と肩を並べるくらいの合格者数を出しており、現在でもその流れは継承されています。

また法学部の評判の良さから、他学部の入試の難易度も押し上げており、試験対策を行わないと合格するのは難しい大学に分類されます。

中央大学の特徴や卒業した主な芸能人や政治家は?

中央大学は明治18年7月に英吉利法律学校として創設されています。

そして創立者は増島六一郎など18名の法律家になっています。この大学の特徴は伝統のある法学部です。 法学教育の面では我が国でもトップクラスの内容を誇っています。

そして三権の長、つまり内閣総理大臣、最高裁判所長官、衆議院議長の全てを輩出している唯一の私学です。そして日本国内の弁護士の数も東大についで2位になります。

このことは司法試験の合格率が東大、京大と肩を並べていることからもわかります。

そして卒業生には政治家では海部俊樹、秋田清、保利茂、林百郎など枚挙にいとまがないほど多くの方々になります。

そして芸能人では阿部寛、上川隆也、岸谷五朗、山下真司などこれも多く輩出しています。

中央大学出身の主なスポーツ選手や有名なスポーツ、部活

中央大学と言えば、都内に本部を置く、名門私立大学です。偏差値も高く、就職も非常に優秀です。そんな中央大学ですが学力のみならず、スポーツ分野においても、非常に実績が有ります。

毎年、お正月に行われる箱根駅伝の常連校としても有名な大学です。また、多くのスポーツ選手を輩出しています。中央大学出身のスポーツ選手として阿部慎之助選手がいます。

阿部選手は日本を代表する捕手でNPB史上第三位の年俸を獲得しました(6億円)。さらに近年、急成長中の鍵谷陽平投手も中央大学出身です。

さらに、バスケットボール選手である五十嵐圭選手も本大学出身です。

五十嵐選手と言えば、世界にも通用するスピードの持ち主であり、元日本代表としても有名です。 また下地一明さんも有名です。

この方は現在、プロバスケットチーム埼玉ブロンコスのヘッドコーチを務めております。

中央大学は有名スポーツ選手を多く輩出している、スポーツ面でも非常に優秀です。

TOP