GMARCHってなんの略?いつから呼ばれている?

GMARCHを構成する大学の特徴を徹底解説

サイトイメージ

青山学院大学の特徴

キリスト教信仰に基づいた教育理念のもと、グローバル社会を見据えた教育方針で様々な分野で活躍する人材を世に送り出している青山学院大学は、社会人としての基礎となるものをしっかりと教育する大学です。特徴として、キリスト教関連の授業があり、自然な形で習得していくことが出来ます。

入試傾向としては、英語力に力を入れている特徴のある大学なので、英語の難易度が高いことが有名です。人気の大学なので、個別試験の他全学部試験などを実施し、入学の幅を広げています。

青山学院大学の特徴や入試、卒業した芸能人・スポーツ選手について

青山学院大学の入試の難易度

青山学院大学の特徴

青山学院大学は非常に知名度が高い大学ということもあり、入学希望者が多く入試の倍率も高いです。

言わずもがなレベルが高い学校なので全体的に難易度が高いのですが、特に英語に関しては他校と比較しても入試での難易度は難しく感じられます。

一方、他の科目に関しては難易度が標準的ということもあり、青山学院大学の入試を受ける上では、まず英語の知識を高めることを前提にしつつ、他の教科も補っていくようにしてください。

具体的な問題としては長文や文法穴埋め方式など、あらゆる形式が存在するので、総合的な能力が求められることになっています。

当然、得意科目としている学生達が全国各地から訪れて入試を受けることから、第一志望に考えているのなら早い段階で能力を高めていくべきです。

青山学院大学の特徴や卒業した主な芸能人や政治家は?

渋谷にあることでも知られる青山学院大学ですが、卒業した有名人が多岐にわたるのも特徴です。

芸能人で有名なのは、サザンオールスターズでも知られる桑田佳祐が卒業したことでも有名です。

他にも東京五輪招致の火付け役でもある滝川クリステルも青山学院大学卒業です。

芸能人だけでなく、プロ野球選手も出身者が多いのです。

WBCで日本監督を務めている小久保裕紀選手や、国内リーグで活躍したあとメジャーに挑戦した井口資仁選手は特に名前が知られています。

政治の分野にも多くの人材を輩出しており、民進党の蓮舫議員も青山学院大学の出身です。

青山学院大学は分野にとらわれず、その道のリーダーや、リーダーシップを発揮する人が多いのが特徴です。

青山学院大学出身の主なスポーツ選手や有名なスポーツ、部活

青山学院大学と言えば、緑色のユニフォームにタスキをかけて、正月の箱根を颯爽と走っている姿を想像する人は少なくありません。

日本の正月の風物詩としても有名な箱根駅伝において、青山学院大学は出場常連校としてその地位を確立しているだけではなく、近年は強豪校として力強い存在感を表しています。

箱根駅伝の総合優勝で大学駅伝三冠を達成したスポーツ大学としてもその地位を築き上げました。

青山大学出身のスポーツ選手には駅伝で驚くスピードで視聴者をくぎ付けにした出岐雄大選手や、総合優勝に導いた主将の藤川拓也選手などがいます。

また、青山学院大学はプロ野球選手も多数輩出しており、井口資仁選手や石川雅規選手、現在日本代表監督として活躍している小久保裕紀選手等多数のスポーツ選手がいるのです。

TOP